エコトレFXならロスカットをする時の損失が最小限になります

【エコトレFXではロスカットで損失が抑えられる】エコトレFXに限らずたいていのFXには自動ロスカットや強制ロスカットというシステムが働いて損失が抑えられるようになっています。
FXは元本保証の商品でないだけにベバレッジをかけた状態で、相場が急激に変動した局面では大きな損失を被ることがありますが、その損失をなるべく抑える仕組がロスとカットなのです。
このロストカットは取引業者によって異なりますが、たいていは証拠金の20~30%になるとポジションの一部、またはすべての取引を決済してしまうようになっています。
例えば証拠金証拠金5万円で1ドル100円のとき1万ドル買うと100円×10000ドル=1,000,000円円になります。
これが1ドル97円になると、97円×10000ドル=970,000円になりますから、証拠金5万円に対して3万円の評価損になりますから、この時点で自動ロスカットが行われるのです。